◇通院が便利

◇アクセスが抜群

  

◇時間を大切に、お待たせしないを重視

診療内容:一般内科、睡眠科

睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは?

睡眠中に呼吸が止まったり(無呼吸)、浅くなる(低呼吸)のを繰り返すことで眠りの質が悪くなり、日常生活や健康面に悪影響を及ぼす睡眠障害です。

詳しくはこちら
睡眠時無呼吸症候群(SAS)のリスクは?

睡眠時無呼吸症候群(SAS)には、様々な生活習慣病が合併します。本来、睡眠は頭と体を休ませるためのものです。睡眠中に呼吸が止まると、体全体の酸素が足りなくなり低酸素の状態が続きます。

詳しくはこちら
睡眠時無呼吸症候群(SAS)の検査と治療法は?

「生活習慣改善」「マウスピースによる治療」「CPAP(シーパップ)療法」などがあり、ここでは詳しく検査方法なども説明しております。

詳しくはこちら

上質な睡眠が日常を変える

あなたの睡眠は満たされていますか?
「いびきを指摘される」
「熟睡した感じがない」
「日中とても眠くなる」
これらの背景には、
睡眠障害が隠れているかもしれません。
当クリニックでは、あなたが抱える睡眠の問題を原因究明、解決へと導いていきます。

眠る技術を磨き、覚醒の質を高める

睡眠時無呼吸症候群・不眠症・睡眠・覚醒リズム障害などの睡眠診療、高血圧・脂質代謝異常・糖尿病などの内科診療を行います。
睡眠を可視化し、まずは現在の睡眠の状態や特徴を知ることから始めていきましょう。

睡眠学会認定施設、日赤病院、大学病院との連携体制

まずは負担の少ない検査から行いますが、必要に応じて特殊検査(MSLT)などの精密検査は、各施設との連携により検査を行います。

最先端の睡眠診療を行う医師等による外来診療

日本睡眠学会に所属する医師・検査技師・看護師による診療体制です。対症療法ではなく、本質的な健康を獲得できるようにサポート致します。

睡眠環境相談や生活スタイルなどの相談が可能

日常生活に睡眠のトラブルの原因が潜んでいる事は少なくありません。睡眠衛生指導による日常の睡眠習慣の改善や、寝室環境の改善を図ります。

お知らせ

事前問診について

オンライン予約頂きました患者様は、引き続き問診にご回答頂きますようお願い致します。 問診へのURLは下記のとおりです。 https://www.mel…

火曜日と木曜日の診察について

火曜日の午前診、木曜日の午前診は健康診断のみの診療となります。 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

休診のお知らせ

1月22日(水)午前診は、研究会出張のため休診といたします。 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

休診のお知らせ

1月7日(火)午前診は、休診といたします。 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

お知らせ一覧

ブログ

院長ブログ一覧