ナルコレプシーとは

 

ナルコレプシー

 

ナルコレプシーの原因

ナルコレプシーの眠気は非常に強い症状で睡眠発作とも呼ばれる過眠症の一種です。

原因は完全には解明されていませんが脳の視床下部から分泌されるオレキシンという物質が何らかの理由で分泌されなくなり、不足することで強烈な眠気などを引き起こすといわれています。

血縁者にナルコレプシーの方がいる場合でも、発症率は約1%程度と高くはなく、一卵性双生児の一方がナルコレプシーであっても、もう一方が発症する割合は約30%程度です。

ナルコレプシー(type1)の方は、髄液中のオレキシン濃度が低下していることが分かっています。

ナルコレプシーの症状

代表的な症状は以下のようなものです。

・情動脱力発作(カタプレキシー)

感情が高まった時に身体の一部に脱力が生じる、笑ったときに膝の力が抜ける、などが一般的な症状です。

喜怒哀楽の感情が強く出たときに、顔のほほやあご、まぶた、ひざ、腰など全身の姿勢筋の力が急に抜けるといった症状があらわれます。

・睡眠発作

通常は、自分の意志によって睡眠をコントロールすることができますが日中に過剰な眠気が発作的に場所を問わずあらわれることがあります。繰り返し居眠り症状がでたり、会社や学校の最中にも関わらず寝てしまったりという出来事もあります。

・入眠時幻覚

まるで現実感のあるような鮮明で生々しい夢(幻覚)をみる症状を入眠時幻覚といいます。特に寝入りばなに幻覚症状がでます。

・睡眠麻痺

金縛りの症状によって、半分目が覚めている状態なのに声が出ない、体も動かない、不安感、恐怖感が生じる症状を言います。正常でも起こりえますが、ナルコレプシーではその頻度や程度が強く現れやすい特徴があります。

 

「ナルコレプシー」

出典:eヘルスネット(厚生労働省)

https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/heart/yk-043.html

 

ナルコレプシーを診断するためには

PSG検査

ナルコレプシーの診断は、自覚症状の評価と睡眠検査により確定されます。

①睡眠ポリグラフ検査(PSG)

夜間の睡眠状態を評価する精密検査

②睡眠潜時反復テスト(MSLT)

日中の眠気を評価する精密検査

③HLA(ヒト白血球特異抗原)型検査

④脳脊髄液中オレキシンA濃度

※①②の情報から確定診断をつけます。
当院では大阪回生病院、関西電力病院などにご紹介することがございます。

 

ナルコレプシーの治療

残念ながらナルコレプシーの根治的な治療は現時点ではありません。

しかし、対症的な治療を続けることで強い眠気などの症状を改善することができます。治療は「薬物治療」「行動治療」と「生活習慣の見直し」です。

1、強い眠気・睡眠発作に対しての治療方法

メチルフェニデート(リタリン)やベタナミン(ペモリン)が用いられます。

2007年4月からモダフィニル(モディオダール)という精神依存性・副作用の少ない薬剤が認可されたことにより治療の主体となっています。

2、情動性脱力発作に対しての治療方法

クロミプラミン(アナフラニール)という、三環系の抗うつ薬の使用を検討します。

3、行動療法・生活環境

・睡眠リズムを保つこと(起床就寝を可能な限り同じ時刻にする)

・睡眠時間を十分にとる(最低でも7.5時間

・眠気緩和の目的で計画的に仮眠(昼寝など)

・マインドフルネス等をすることを推奨しています

診察のご予約方法

初診予約

よくあるご質問

Q.予約なしでも診察できますか?

完全予約制となっておりますので、事前にご予約を頂いてからご来院をお願いいたします。

Q.どうやって予約を取ればいいでしょうか?

【初診の方】HPのweb予約からご予約をお取りください。事前にweb問診をお送りいただく必要があるため、お電話でのご予約はお受けしておりません。(発熱症状がある方のみ、お電話にてご予約をお取りしております。)
【再診の方】web予約またはお電話での予約も承っております。

Q.予約時間の変更はどうすればいいですか?

クリニクスアプリからご予約を取得された方は、アプリ内からキャンセル・変更が可能です。
それ以外の方はお電話で変更をお願いいたします。

Q.初診の診察時間はどれくらいですか?

受付からお会計まで1時間30分程度の余裕を確保してください。


記事監修 院長 濱田 達雄

本町メディカルクリニック濱田院長

日本内科学会 認定内科医

日本内視鏡学会 専門医

こちらの記事は医師監修のもと作成しております。

本町駅・堺筋本町駅ご利用の方

大阪市営地下鉄アクセス案内

当院は大阪市営地下鉄本町駅からすぐ、堺筋本町駅から徒歩約6分、大阪メトロをご利用されている方がご来院しやすい場所にあります。

最寄駅は、大阪市営地下鉄御堂筋線・四つ橋線・中央線、堺筋線(堺筋本町駅)です。

オフィス街にあることから、通勤されている方のご相談、ご来院も多いです。電車でのアクセスが非常に良いため、お気軽にご来院ください。

大阪本町メディカルクリニック

クリニックの住所

〒541-0052

大阪府大阪市中央区安土町3丁目3−5 イケガミビル5階

【御堂筋線・中央線・四つ橋線】

本町駅3番出口 徒歩2分

【堺筋線】堺筋本町駅17番出口 約徒歩6分

さらに詳しいアクセスはこちらから

診療時間(完全予約制のため事前予約をお願いします)

大阪本町メディカルクリニック診療時間

担当医の詳しいスケジュールはトップページ「お知らせ」からご確認ください。