咳エチケット

大阪本町メディカルクリニックは

「咳エチケット」を強化してます。

感染防止の観点から

大阪本町メディカルクリニックでは

「咳エチケット」を強化しております。

 

せきやくしゃみなどで、空気中に飛ばされた飛沫を

吸い込むことにより感染を引き起こします。

1回のせきやくしゃみで体外に放出されるウイルスは1万~100万個とも言われ、

飛沫の届く範囲も1~2mに及ぶとされています。

当クリニックでも少なからず、

風邪やインフルエンザ、気管支炎、肺炎で来院される方がおられます。

 

またクリニックだけではなく、電車などの公共交通機関、

商業施設には多くの方がおられますので、

咳やくしゃみなどの呼吸器症状がある方は、

感染を防止するためにマスクを着用することが重要です。

 

*他のエチケット

せきやくしゃみをする時はティッシュなどで鼻や口を覆うこと

呼吸器分泌液を封じ込めるためにティッシュを使用し廃棄する

汚染されたものに接触した後は、手指衛生を実行すること

※スタッフ全員にマスク装着を義務付けております。

ウィルスの流行を防ぐためにも

「咳エチケット」にご協力ください。

 

本町の内科・睡眠科は大阪本町メディカルクリニック

〒541-0052 大阪府大阪市中央区安土町3丁目3−5 イケガミビル5階 TEL 06-6266-7001