フィリピン PCR検査・抗原検査 陰性証明書

フィリピンへの渡航に必要なPCR検査と陰性証明書発行

検査内容

・PCR検査

・抗原定性検査

 

渡航要件

✓有効なワクチン接種証明書

✓陰性証明書

(出発48時間以内に受検したPCR検査 または 出発24時間以内に受検した迅速抗原検査)

*入国できる条件や状況は日々変化しております。必ず大使館や領事館のホームページで最新の情報をご確認ください

*2022/5/30~ブースター接種まで完了している方は渡航前検査が不要となっております

在フィリピン日本国大使館  駐日フィリピン大使館

2022/10/17現在

 

フィリピンから日本へ

2022/9/7よりワクチンを3回未接種の帰国者・入国者のみ出国前72時間以内の検査証明書が必要

短期渡航で日本出国前に取得した陰性証明書が外国を出発する72時間以内に検体採取されたものである場合は有効となっております

厚生労働省HP

 

費用

【通常24時間以内の結果報告】

✓PCR検査: 19,000円

✓抗原定性検査: 10,000円

 

【当日結果報告】

✓追加料金5,000円(PCR検査のみ)

✓17時までの検査を受検した方のみ

✓検査当日~23:59までに結果報告

 

*「検査代」+「結果証明書代」含む

*唾液検査+3,000円

*土曜日の当日結果報告は午前中の方のみ対象

 

ご予約

◆海外渡航 よもやま話  Back number

海外渡航コラム⑥ PCR検査と抗原検査の違いは?

海外渡航コラム⑤ 帰国後の隔離短縮のためのPCR検査実施中!

海外渡航コラム④ PCR検査:鼻咽頭検査と唾液検査の違いは?

海外渡航コラム③ PCR検査 海外渡航用の陰性証明書に関するトラブルとは?

海外渡航コラム② PCR検査 海外渡航で必要な陰性証明書はいつ見せるの?

海外渡航コラム① 海外渡航で必要なPCR検査 陰性証明書とは?

海外渡航コラム 特別編② 企業様へのご案内

海外渡航コラム 特別編 PCR検査時のお約束

外務省では、2種類の渡航登録サービスを提供しています。登録した方に在外公館からの緊急一斉連絡メールなどをお届けします。

 

医療法人 友広会では関西国際空港内にある
PCRセンターを運営しております。

 

大阪のPCR検査・抗原検査は大阪本町メディカルクリニック

~ 関西国際空港、関西空港、関空 ~

 

〒541-0052 大阪府大阪市中央区安土町3丁目3−5
イケガミビル5階