イタリアへ 海外渡航(海外旅行)・PCR

イタリアの渡航に必要な新型コロナPCR検査についてご説明します (2021年2月14日現在)

大阪本町メディカルクリニックは大阪府の診療・検査医療機関となり、感染症検査・対応を行なって参りました。

感染を防止ながらも、経済活動再開に伴い、ビジネスなどで渡航を必要とされる方への検査を提供いたします。

渡航のためのPCR検査の必要性の有無は、複雑になっております。

ビジネストラックか否か、隔離免除書の有無など、ご自身で大使館などに確認の上、検査の必要性などご判断ください。

 

◆費用

海外渡航用 22,000円(税込) 「新型コロナPCR検査費用」+「健康証明書(非感染証明書)」

※鼻咽頭の検査が必要な方は+5,000円(税込)です。

 オプション 当日便 :3,000円(税込)  ~17時までの検査に限る。当日中(~23:59)の結果報告。

    ※オプションの変更予定   5/11以降は当日便は 3,000円(税込) ~14時までの検査に限る。

を頂いております。

決済は現金のみになります。

 

◆検査のスケジュールについて

日本発イタリア行きの経路等に関する情報
(2021年2月2日現在)
1. 注意点、その他の情報
★イタリア政府は、日本からの渡航者の入国を許可しています。一方で、日本を含む欧州地域外からイタリアへの渡航者については、現在有効の2021年1月14日首相令の下では2021年3月5日まで14日間の健康観察及び自己隔離、私的な交通手段のみの使用が引き続き義務づけられています。
また、イタリア入国に先立つ 14 日間に、同令別添20のリスト C の国(※フィンランド、フランス、ドイツ、オランダ等)で滞在又は乗り換えした者に対しては、入国前 48 時間以内にスワブ検体による分子検査(PCR 検査)又は抗原検査を実施し、結果が陰性であったことを証明する書類を(イタリアへの入国のための)公共交通機関に乗る際に運行者あるいはコントロールを担う者に提出する義務が適用されます。

 

※各国の規制は適宜変わっております必ず在日大使館のHPで最新情報を必ずご自身でご確認ください。

 

https://www.eda.admin.ch/countries/japan/ja/home/representations/embassy.html

 

 

 

◆唾液の検査とは

3分程度で、唾液を専用のスピッツに採取して頂きます。

日本で最大規模の検査会社に検査を委託しており、精度の高いReal-time RT-PCR検査を実施しております。

しかしながら、出国・入国時には空港検疫などありますので、必ず最新の大使館の情報もご確認ください。

    

※当クリニックは、感染症状のある方への検査は行っておりません※

 

◆注意点

200-300名に1名程度、検査会社側で再検査に回る方がいます。

この場合には、診断書のお渡しに時間がかかります。再検査に回るかどうかは、検査前に分かるものではなく、当院で責任をおいかねます。

上記理由から、結果通知が遅延する可能性がある点は、予めご理解いただきますよう宜しくお願い致します。

 

◆対象者

海外渡航・海外旅行・ビジネス渡航・海外赴任・帰国などの目的の方。関西国際空港( 関空 )からの便に対応しております。

 

◆受診に必要なもの

検査当日には必ずパスポートまたはパスポートのコピーをお持ち下さい。

 

 

◆予約方法

検査スケジュール 

(クリックし最新情報を確認ください)

[個人様]  専用ダイアル 050-3161-5914

 

24時間受付中

 

外務省では、2種類の渡航登録サービスを提供しています。登録した方に在外公館からの緊急一斉連絡メールなどをお届けします。

 

大阪・本町の内科・睡眠科は 大阪本町メディカルクリニック

〒541-0052 大阪府大阪市中央区安土町3丁目3−5 イケガミビル5階
TEL 06-6266-7001